【8/14最新】新型コロナ&新学期に関するアップデート

カナダで過ごす”ザ・クリスマス”

Merry Christmaaaaaaaaas!!!!

というには少しすぎてしまいましたね・・・(=゚ω゚)ノ 留学生にとってカナダのクリスマスは映画やドラマの世界のイメージが強いのではないでしょうか?

最近はクリスマスクリスマスしたディナーをする家族も減ってきたように思いますが、今年はNekomimiも “The Christmas” なディナーをしたのでチラッと紹介しちゃいます!

暖炉の側で靴下をかけて、プレゼントを入れてもらいます(わーい。猫用チュール。。)

ツリーの下にたくさんのクリスマスプレゼント!クリスマスまでは開けちゃいけません。
ここのおうちは参加人数が多かったので大量のプレゼントですが、普通はツリーの周りに入りきります。

ジンジャーブレッドクッキーハウス。デコったのは私ではありません。かわいい〜〜〜

オーブンでじっくり焼いたターキーは、温度計で中の温度を測って焼けているかチェックします。

ターキーを切り分けて、野菜とマッシュポテトと一緒にグレイビーソースでいただきます。

ディナーの後は、プレゼント交換です!ツリーの下にあるプレゼントには家族の名前が書いてあるので、それを各々開けてわいわいします。

どんなプレゼントをあげよう?
ホストマザーやファザーがどんなものが好きかわからないときは、無難に食べ物や紅茶・コーヒー、マグカップなどなど自分がもらっても困らないものがいいですね。

 


Nekomimiがもらって一番嬉しかったのは、外でも部屋でも使えるおしゃれなショールと、小さなプラントのライト。
おしゃれ度が高すぎて使いこなせなかったのは、ターコイズな色の大きめの装飾がたくさんついたネックレスでした。センスがないばかりにごめんなさいぃぃ。
という人もいるので身につける系は、その人の欲しいものを把握してからの方がいいかもしれません!

準備も頑張って、食べ終わった頃には疲れてこんな感じ・・・。(お酒は大人になってから!)

https://www.instagram.com/p/BrzEB2mDnUE/

簡単に紹介しましたが、プレゼント交換&ターキーディナーがカナダでよくあるクリスマスの様子ですね。最近はターキーは作らずに少し豪華なディナーというファミリーもいるので、このファミリーはターキーじゃない・・・と落ち込まずに、Christmassy(クリスマスっぽい)な雰囲気を楽しみましょう!

それでは、Merry Christmas!でした〜